【日韓】 元暁の『判比量論』 未公開推定部を東京で発見 ~「日本の片仮名は新羅に由来」説の重要な根拠となる[04/21]

また韓国起源のものが発見されたようです。
今回は日本のカタカナがターゲットとなりました。
日本ネットは「カタカナは漢字が変化して作られたのだが?」「大学教授がこんなこといっていいのだろうか」などのコメントが多数ありました。
これがまた韓国で真実になるのもそう時間が掛からないかもしれませんね。

1: LingLing ★@\(^o^)/投稿日:2016/04/21(木) 06:52:07.84 ID:CAP
■元暁「判比量論」未公開推定部 日本で発見 

新羅を代表する高僧の元暁が執筆した「判比量論」の未公開部分と推定される 
紙片が日本で発見されました。 

書誌学者であるチョン・ジェヨン韓国技術教育大学教授は先月、日本東京で 
9行からなる判比量論の一部を見つけたとして、1~5行は第6節の前半部で、 
6~9行はその他の節の後半部で、相異なる二つの部分を接合したものだと 
明らかにしました。 

今回出た判比量論紙片は横14センチ、縦27センチの大きさであり、流麗な草体で 
書かれていました。 

特に、新羅の高僧が書いた解説の痕跡が確認され、日本の片仮名が新羅に 
由来するという説の重要な根拠となるとチョン教授は説明しました。 

判比量論は、元暁が55歳の時の671年に書いた仏教論理学難題の解法を提示した 
著述で、現在完全な版本は消えて日本京都の大谷大学が8分の1分量である3章、 
105行を所蔵しています。 

ソース YTNテレビ(韓国語) 
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=103&oid=052&aid=0000822207
http://imgnews.naver.net/image/origin/052/2016/04/20/822207.jpg

【日韓】カタカナの起源は朝鮮半島にあったか 朝鮮半島から伝わったとされる仏教の経典に、漢字を省略した文字★3[09/02] 
/r/2ch.net/news4plus/1378130632/

2: LingLing ★@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 06:52:46.54 ID:CAP

>>1の関連記事

■現存する最古の韓国人著述書、失われたページを東京で発見

現存する最古の韓国人の著述とされる、新羅の元暁大師(617-86)の『判比量論』。
同書の未公開の断簡(抜け落ちがあり、一部だけが残った書物)が、東京で発見された。
元暁が55歳のとき(671年)に記した同書は、完本が伝わっておらず、全体の8分の1程度が
京都の大谷大学に所蔵されている。

書誌学者の鄭在永(チョン・ジェヨン)韓国技術教育大学教授は「ばらばらになっていて、
これまで学界で全く知られていなかった『判比量論』の断簡9行を、東京の個人収集家の
所で発見した。大谷大学が所蔵している『判比量論』と同一の筆写本」と発表した。

本紙は先月、韓日両国の研究者による新資料調査の際、単独同行取材を行った。
断簡の大きさは縦27.1センチ、横14.2センチ。流麗な草書体で書き流してあった。

古書収集家の落合博志・国文学研究資料館教授は「およそ10年前、京都のある
古書店から購入した」と語った。

今回発見された『判比量論』の筆写本にも、新羅時代の読みを振った角筆が残っており、
注目されている。

小林芳規広島大学名誉教授は、白い手袋をして特殊な照明装置(角筆スコープ)で
調査した後「裏打ちの過程で角筆の跡が鈍ってはいるが、3カ所以上に角筆の痕跡が
はっきりと見られる。大谷大学所蔵本にはなかった、新羅時代の梵唄符(ぼんばいふ。
読経する声の高低、長さなどを示す符号)もある。本格的な研究を始めれば、もっと
多くの角筆の痕跡と、その意味を探れるだろう」と語った。

鄭在永教授は「漢字の右下に『吐』を書き添えて読むやり方など、奈良・東大寺に
所蔵されている新羅写経『大方広仏華厳経』に残された角筆と字形、記入法がそっくり」と語った。

許允僖(ホ・ユンヒ)記者

ソース 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/20/2016042001170.html
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2016/04/20/2016042001075_0.jpg
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2016/04/20/2016042001075_1.jpg

23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:17:57.12 ID:lXFlKdLm.ne
>>1
片仮名は漢字由来だよ

つか例えば
仏教の「仏」の時点で「人+ム(無=ではない)」となる訳で
日本に伝わる以前から、既に簡略化が進んでいたのでは無いかと想像できる

つかこんな事も気付かない時点で、韓国の漢字識字率は相当落ちてるんだろうなぁ、と

44: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:50:55.55 ID:+oxrjbRd.ne
>>23
仏の旧字は佛だ

36: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:38:04.28 ID:pSHQ4CqN.ne
>>1

良いから、日本のことは少し忘れろwww

37: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:40:47.94 ID:1NnL6bRx.ne
>>1
こじつけすぎ

52: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 08:04:25.55 ID:209HLjP3.ne
>>1
角筆がいつ書き込まれたのか証明されんといかんし、古代新羅語が解明されんといかん。
おおもとの小林教授の「新羅語で読める」主張は韓国人学者に否定されてた。

7世紀の木簡に片仮名様記号が使われてるし、それ以降の僧・学者たちの個人的な漢籍読解の努力が片仮名にまとまった歴史もはっきりしてる。

片仮名は漢字部首を切り取った記号だから、日本朝鮮に限らず、見た目が似たものがあった可能性はあるし、
それが表音文字なのか、ヲコト点的な訓読補助記号なのか、文字の性質によって発生系統は別な場合も考えられる。

飛びつくにはまだ早いでしょ。

93: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 09:00:51.99 ID:BJYV/Mz6.ne
>>1
漢字を止めたのに何で未だに執着してるんだ、しかし、何で漢字を止めたんだ。

140: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 11:22:20.00 ID:/PBfMiaE.ne
>>1
まだやってんのかよ、外国の研究より自国の研究しろよ!! こっち見るなキモイ!!

152: 間桐桜崇拝教団 ◆YPgFj9KOCjyE @\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 12:40:43.65 ID:oNd6XE4L.ne
>>149
慰安婦問題で韓国の学者が検察に起訴されてたけど、こういうのを村八分と言わないの?
こんな事やってるから>>1みたいな起源キチガイが生まれるんだよ
この冷厳な事実を韓国人は認めろ

4: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 06:53:57.45 ID:cIxef8rO.ne
さすが起源捏造大国

6: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 06:56:27.85 ID:I6ngAlbQ.ne
バカだなw
カタカナの由来は漢字。
漢字の一部を分解して使ってるんだよ。

9: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 06:58:11.44 ID:WvfkM5Fa.ne
>>6
その漢字の起源は…

105: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 09:26:46.60 ID:s8Mv6jIF.ne
>>9
中国だろ

125: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 10:30:44.15 ID:MtZ4MhzA.ne
>>105
現在は否定してるが、李朝時代まで有難がってた箕子朝鮮を根拠に、中国の殷王朝を祖とすれば、漢字は朝鮮人の祖が
作り上げたと主張できなくもない。それを根拠にしてたら中国もそんなに怒らないだろうw

箕子朝鮮を捨て、壇君朝鮮を祖とすると、漢字は朝鮮と関係ないものとなるが、漢字の祖を捨てたくない連中は、殷の地も
壇君朝鮮のものだったとし、辻褄をあわせた。古代の壇君朝鮮の巨大国家の登場である

130: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 11:06:59.86 ID:DiiAMK6+.ne
>>6
俺としては「カタカナはヘブライ語起源」説を推したいね

彼らにまともな学説で反論するなんてアホらしくてやってられないから

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 06:58:53.67 ID:StxckTY1.ne
流石にその主張は無理やりすぎる。
日本の坊主起源と分かってる文字なのに。

12: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:01:23.63 ID:aVF9OkNl.ne
例えば
賀と言う漢字には
カとロとハがあるよね。こんな感じでカタカナ
はできた。
まあ、熟語漢字だけでなく
漢字の文字の中にも日本発祥の漢字も
あるけどね。

15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:03:37.76 ID:/VYe4M6i.ne
遠からず韓国ではこれが真実になるな

17: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:07:07.34 ID:/dUH0GKq.ne
漢文を読むために訓点として万葉仮名(借字)を使用したのが片仮名の起源
漢字が片仮名の基になっていたのは周知の事実でしょw

仏教が朝鮮半島経由で入って来たからといって勝手に片仮名の起源を主張しないでもらいたい

18: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:10:37.14 ID:2eI20flD.ne
日本を狙い撃ちだな
まあ、日本や日本人が正式に抗議しないから
こんな馬鹿な起源説が一人歩きするのもしょうがないが
それにしても最近の起源主張は度を越してる稚拙さ
ポトマック湖畔の桜は李博士が植えたとかw

26: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:19:45.44 ID:qCic8fWc.ne
漢字の一部分じゃん

27: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:22:36.88 ID:lXFlKdLm.ne
>>26
そそ、正に漢字をバラバラの破片にしただけ

こんな事にすら気付かない程
韓国の大学教授のレベルは落ちてる、って言う笑い話っすな

30: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 07:32:02.48 ID:IU3T9nkW.ne
慰安婦もそうだけど…
朝鮮マスゴミは元々あったものをさも新しく見つけたニダ!みたいな程で起源主張するのやめたら?
何年か前もこれとまったく同じ内容で片仮名の起源主張してたろ
だから胡散くせーんだよ

55: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 08:06:31.58 ID:cWMaQuwV.ne
朝鮮人ってホントにキチガイだな。
日本も朝鮮も同じように中国から漢字を取り入れて使っていた。
そしてカタカナは漢字の一部を取り出して簡略化したものだと
いうことは公言されている。
だとしたら同じように漢字を使っている朝鮮半島で似たような文字が
見つかるのは当たり前の話だ。50音全部がまったく同一だと言うんだったら
ともかく、似てるだのなんだのと馬鹿なことを言うんじゃないよ。

70: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 08:23:26.08 ID:6iWXaQJj.ne
古代イスラエル文字由来説を支持する
文字はその国の支配者が使うもの。
支配者が漢字使ってたのなら片仮名なんて要らない。平仮名で十分。
秦氏が宮中のおまじないとかで使う用の文字

73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 08:27:05.63 ID:gMuFZIgo.ne
>>70
漢文を日本語に変換するための仮名じゃなかったっけ

86: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 08:50:03.12 ID:Ssp0rIXY.ne
草書の省略はあくまで漢字の書き方。
片仮名は漢字の一部を使った音の表記。
漢文と片仮名文は使われる文字のあり方からして違う。

片仮名は平仮名と同じく万葉仮名からの派生、日本語(古語)への当て字の変形と見るべきで、
漢字の書体云々とは全く関係ない。

漢字を忘れた民族に相応しい、無知からくる的外れな考察だな。

99: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 09:12:32.02 ID:7yfdS7D5.ne
皆よく与太話に付合えるね
都合良けりゃ起源となえ、悪いと
日本のせい、しかいってないだけなのに

106: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 09:29:29.79 ID:vn5i/zEA.ne
古本屋で取引されている日本の平安時代の古写経でも
昭和に入って作られた偽筆がけっこうある――というのは書誌学の常識らしい、
古い紙束が数十万、数百万になるのだから小遣い稼ぎなのだが
大学院の博士課程卒業程度の知識があれば見分けられるとか……

109: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 09:45:41.69 ID:vn5i/zEA.ne
韓国人に需要があるから偽作も出てくるんだろうね……
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ibk1952/23/1/23_1_16/_article/-char/ja/

123: 稗田朝臣無礼@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 10:24:46.38 ID:Ysz6W5Qo.ne
>>109
なるほど。
どこの国でも権威ある人間に仮託して、後の人間が書いた偽作は多くでまわっているから、
>「判比量論」
というのが、新羅の元暁の手になるのかどうか分からないし、
仮にそうだとしても、日本に残された断片が当時のものかどうかも不明、といおうことになる。

韓国の教授はともかく、広島大学の
教授の説以前、スレが立っていたが、
どうも思い込みが激しいという感じしかなかった。
思想的に云々は別にしても、
例の「慰安婦」問題の吉見なにがしとかいう人と同じ精神構造、
つまりは客観的な論理的な思考よりも、思い込みによる一方的な自説に
固執してしまう性癖が強いのだろう。
興味深い問題ではあるが、問題を提起したというレベルのものでしかない。

149: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 12:21:12.23 ID:Hy6LBzO5.ne
島国根性の日本人に創造性はない
なぜなら独創的な人間は村八分にされるからだ
明治以降は欧米のパクリを
それ以前は中韓のパクリをやっていたんだ
この冷厳な事実をネトウヨは認めろ

150: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 12:25:20.87 ID:3m5cfwEf.ne
朝鮮人に創造性が全く存在しないからいつまで経っても劣等民族なんだよな。
逆に創造性溢れる日本はアジア唯一の先進国だ。

151: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 12:31:25.30 ID:eKvP51NT.ne
こいつら本当に自国を中心に世界が動いていると思ってるんだな・・・

154: 亜生肉 ◆fD0UyRfttY @\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 12:54:14.09 ID:zC5SCj2U.ne
どんだけ膨らませるんだよ妄想を

156: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 13:40:33.66 ID:7N2aEUHl.ne
仏教漢文の読み方で習ったこと。
ヲコト点、返り読み、一、二、三、数字を付け読み下す。
古来は竹筆と呼ばれる筋のみ残す補助的な書き込みをしている。
其れを現代の学者が読み起こし平安時代の言語の研究の好き材料。
カタカナは漢文を読み下す補助の書き込みから発展している。
因みに韓国人は日本の平安時代の歴史に全く疎いのである。
日本人と韓国人を見究める手段にもなるくらいだ。

157: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 13:46:55.20 ID:fO8pHtP+.ne
>>156
その通り、戦前までは公文書の送り仮名は全てカタカナで書かれていた、これは漢文読み下しの名残
本来の使われ方をしていたわけだ

160: (´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ 投稿日:2016/04/21(木) 15:28:15.88 ID:AapU6pEa.ne
カタカナもひらがなも漢字由来だろう
あいつら真剣に頭おかしいな
ぐぐったら画像付きでひらがなの解説ページぐらいいくらでもあんのに妄想を垂れ流してやんの

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする